2017年現在の太陽光発電の補助金

2017年現在の太陽光発電の補助金

2017年01月30日(月)2:25 PM

以前はたくさんみられた太陽光発電の補助金ですが、確実に減りつつあります。
ですが、今でも利用できる補助金もあり、条件が合えばお得に太陽光発電を取り入れるための強い味方となってくれるでしょう。
今回は茨城県内にある住宅用太陽光発電関連の補助金を集めてみました。
お得な制度を利用して太陽光発電を検討したいという方、ぜひチェックしてくださいね!

茨城県内で補助金があるのは

市区町村名 補助金名 申請期間
つくば市 クリーンエネルギー機器設置事業補助金 平成28年4月1日~平成29年3月15日
土浦市 平成28年度住宅用環境配慮型設備導入事業費補助事業 平成28年4月12日~
東海村 東海村住宅用環境配慮型設備設置費補助金 平成28年4月18日~
常陸太田市 常陸太田市住宅用太陽光発電システム及び市住宅用高効率給湯器設置補助金 平成28年4月1日~平成29年3月31日
常陸大宮市 平成28年度住宅用太陽光発電システム設置整備事業補助金 平成28年度中
日立市 平成28年度日立市新エネルギー機器普及促進事業補助(後期) 平成28年10月3日~
日立市 平成28年度日立市新エネルギー機器普及促進事業補助(後期) 平成28年10月1日~
水戸市 平成28年度水戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金 平成28年度水戸市住宅用太陽光発電システム設置補助金
八千代町 住宅用太陽光発電システム設置の補助 平成28年4月18日~
龍ケ崎市 平成28年度住宅用太陽光発電システム等普及促進補助金 平成28年5月9日~
北茨城市 平成28年度住宅用太陽光発電システム設置費補助 平成28年10月3日~平成29年2月28日
神栖市 平成28年度住宅用太陽光発電システム設置補助金 先着順。予算が達成したら締め切り
下妻市 平成28年度下妻市住宅用太陽光発電システム設置補助金 先着順。予算が達成したら締め切り
稲敷市 住宅用太陽光発電システム設置費補助金 平成29年度は、現在のところ未定
美浦村 住宅用新エネルギー及び省エネルギー機器設置 先着順。予算が達成したら締め切り
五霞町 平成28年度太陽光発電設置に関する一部補助 先着順。予算が達成したら締め切り
※平成28年で終了
利根町 利根町太陽光発電システム設置費補助金 平成29年4月1日~平成29年12月28日

補助金の金額は?

補助金によっては太陽光発電システムと蓄電池に15万円の補助がでるなど太っ腹な場合もあります。
しかし、相場は1kWあたり2万円から3万円程度で、上限が設けられている場合がほとんどなので当てにしすぎず、しっかりチェックしてから計画を立てましょう。
申込期間が決まっている場合もありますが、予算が達成したら締め切る場合も多いので確実に利用したいなら年度の始めには計画し、問い合わせておくことをおすすめします。
また、工事を着工してからでは申請できない場合や、税金を滞納していると申請できないなどルールもさまざまなので、要項も隅々まで確認しておきましょう。

今後の太陽光発電の補助金制度は…

五霞町や稲敷市のように、補助金は徐々になくなっていくでしょう。
補助金のある地域にお住まいの方や、家を建てる計画のある方は早めに検討することをおすすめします。
売電価格も年々下がっているので、こちらの面からもやはり太陽光発電の導入は急いだ方がいいでしょう。
しかし、補助金がなくなる背景として、技術が進んだことで初期費用が安くなっているという点が挙げられます。
普及し始めた頃は、初期費用が高く発電効率も今ほどではなかったため、導入者を増やすために負担を軽減する目的で国や自治体が補助金を設立しました。
つまり、現在は補助がなくても導入できるほどハードルが低くなったということですね。
電気代節約の強い味方であるだけでなく、災害時に電力会社からの送電がストップした時にも私たちをバックアップしてくれる頼もしい存在!
導入しようか悩んでいるのであればぜひ、当社にご相談ください。



«   |  

Return to Top ▲Return to Top ▲